Web2.0 BOOK

   

最近Web2.0が流行しています。

Web2.0 BOOK
価格 ¥1,890 ユーズド ¥1,480〜 著:小川 浩(サイボウズ株式会社) 著:後藤 康成(株式会社ネットエイジ) インプレス
posted by みんなのアマゾン

新しいHTMLの文法の最新バージョンかな?と思っていました。
We2.0って、「新しいWebビジネスのあり方」の総称なんですね。

スポンサーリンク

Web2.0 BOOKという本を読み、理解できました。

Web2.0の意味は広いので、全部は説明できません。
その中の一つに、

「ユーザー参加型」

というキーワードがあります。

これまでのやり方だと、何か素晴らしいシステムやサービスを立ち上げるときは、多くの人工とお金が必要でした。

現在は、基本ソースをオープンにして、みんなで利用して、改造したり、新しい利用法を試したりする流れが主流になっています。

基本OSのリナックスや、アマゾンやGoogleのウェブサービスもその一つです。

私は、最近ウェブサービスをかじっています。
先日公開した、みんなの電脳卸とかみんなのアマゾンも、その一環です。


技術をオープンにすることで、開発スピードを高めたり、シェアを確保する必要があります。
そうしないと、周りのスピードについていけなくなると思います。

サラリーマンも「サラリーマン2.0」へ。

アフィリエイトも「アフィリエイト2.0」へ。

インターネットが普及してきた時のような、大きな変化が起きそうです。

スポンサーリンク

最終更新日:2008.12.16 | トラックバック(0) | ビジネス 読書メモ

» ビジネス読書メモ

トラックバック

※当サイトへのトラックバックは、当サイト内ページへのリンクがないと、受け付けない仕様になっています

サイトマップ
プロフィール

ウェブマーケター・ブロガー。静岡県在住。妻と息子2人の4人家族。

ヨメレバ・カエレバなどのブログ支援ツール、ウェブサービスを運営してます。

プロフィール詳細

講師・メディア履歴

管理人ブログ

問い合わせ

豆知識
★手数料無料&業界再安水準スプレッドのFX取引
★手数料最安値水準が魅力のライブスター証券が、株式&FX&日経先物手数料無料キャンペーン中!