トップ相互リンクについて

   

一週間ほど前から、当サイトのトップ相互リンクをテスト的に変更していました。特に問題がなさそうなので、今の表示のままで、継続していこうと考えています。

スポンサーリンク

Topページに設置している相互リンクを、全て更新しました。

まず、これまでTopに表示していた相互リンクを全てリンク集に登録。
そして、現段階で私がTopページに表示するにふさわしいと考えるサイトさんを選び、Top相互リンク欄に掲載しました。

当サイトのTop相互リンクは、サイトオープン直後に行ったものがほとんどです。
しかし、その頃から3年が経過しています。

調べてみると、ほとんど更新が見られないサイトさんや、閉鎖されているサイトさんが増えていました。

サイトのトップページはサイトの顔で、一番地価の高い場所です。
もっと活動的なサイトさんを紹介したほうが、有益だと思いました。

よって、今回全てリセットさせて頂きました。
問題があると方は、個別にご連絡いただければと思います。


今回のTop相互リンクリセットの背景には、「検索エンジンのアルゴリズムの進化」があります。

これまでの検索エンジンは、「被リンク」が重要視されていたので、「被リンク数を稼ぐための相互リンク」が多く行われてきました。

しかし、最近はTopページに多くのリンクを設置しても、ページランクの効果が分散されてしまって意味がなくなってきています。

また、被リンクだけでなく「発リンク」も重要になってきているのです。

「優秀なサイトは、優秀なサイトにリンクを貼る」

という自然の摂理が組み込まれてきているそうです。


サイトで一番の顔であるトップページからの「発リンク」の質は、気を使わなければなりません。

「発リンク先」も自サイトの一部と考えると、わかりやすいと思います。


当サイトのTopページは、リンク集の「オススメ」マークがついているサイトさんに限定しています。

相互リンクについて

スポンサーリンク

最終更新日:2007.9.19 | トラックバック(0) | サイト管理

» サイト管理

トラックバック

※当サイトへのトラックバックは、当サイト内ページへのリンクがないと、受け付けない仕様になっています

サイトマップ
プロフィール

ウェブマーケター・ブロガー。静岡県在住。妻と息子2人の4人家族。

ヨメレバ・カエレバなどのブログ支援ツール、ウェブサービスを運営してます。

プロフィール詳細

講師・メディア履歴

管理人ブログ

問い合わせ

豆知識
★手数料無料&業界再安水準スプレッドのFX取引
★手数料最安値水準が魅力のライブスター証券が、株式&FX&日経先物手数料無料キャンペーン中!