事業用の銀行口座

   

青色申告で記帳する際は、事業用の銀行口座を用意しておくと便利です。

生活用の銀行口座と一緒にしてしまうと、生活用の資金の移動も記帳しなければなりません。ぜひ事業用の銀行口座を用意しておきましょう。

スポンサーリンク

事業用の銀行口座は、個人名義の普通口座を作れば問題ありません。近所の地方銀行の口座であれば、通帳への記帳が簡単にできます。

インターネットを主に利用するビジネスでは、ネット銀行がお奨めです。なぜならネットショッピングやオークションなどの取引では、ネット銀行が使われることが多いです。

イーバンク銀行であれば、イーバンク銀行口座間の振込み手数料は無料ですし、メルマネといった簡単な振込み方法が用意されています。

入出金は全国のコンビニのATMで無料で行えます。

取引の履歴は、CSVファイルでダウンロードが可能です。記帳をする際に便利です。

イーバンク銀行
ネット専業銀行では、日本で一番口座数が多い。
相手方のメールアドレスを指定するだけで送金できる「メルマネ」が便利。

ジャパンネット銀行
イーバンクと同様に良く知られているネット専業銀行。
屋号付個人名義の普通預金口座(ビジネス用)が利用できます。

住信SBIネット銀行
他行への振り込み手数料が3回/月まで無料。
定期預金金利が高く、余剰資金の貯蓄用としてお奨め。

スポンサーリンク

最終更新日:2008.10.17 | トラックバック(0) | 個人事業主になろう

» 個人事業主になろう

トラックバック

※当サイトへのトラックバックは、当サイト内ページへのリンクがないと、受け付けない仕様になっています

旧コメント(現在はFacebookコメントをご利用ください)
Posted by ひおき at 11/02/27

ありがとうございます。
またくるかもしれないのでそのときはよろしくです。

サイトマップ
プロフィール

ウェブマーケター・ブロガー。静岡県在住。妻と息子2人の4人家族。

ヨメレバ・カエレバなどのブログ支援ツール、ウェブサービスを運営してます。

プロフィール詳細

講師・メディア履歴

管理人ブログ

問い合わせ

豆知識
★手数料無料&業界再安水準スプレッドのFX取引
★手数料最安値水準が魅力のライブスター証券が、株式&FX&日経先物手数料無料キャンペーン中!