サラリーマンがマイレージを貯めるコツ

   

世の中「陸マイラー」なるものが流行っています。
日々の買い物で得たポイントをマイルに変えて、集める方法です。

しかし、サラリーマンは関係ありません。
たくさんのマイルが貯まるのは、飛行機によるフライトだからです。

出張でガンガン飛行機を使って、マイルを貯めましょう。

スポンサーリンク

●JALかANAか?
フライトを基本に貯めるのであれば、どちらでもかまいません。ただし、フライト以外の買い物などでも貯めたい場合は、注意が必要です。

電子マネーを利用されているのであれば、交換できる組み合わせを考えると、効率よく貯まります。

EdyはANAマイルと交換できます。JALマイルは、Suica、nanaco、Waonなどと交換可能です。


●高交換率クレジットカード
JAL、ANAどちらも提携カードがあり、高交換率でマイルが貯まります(1ポイント当たり1マイル換算)

ANA JCBカード 年会費2,100円



JALカード
 年会費2,100円
※高交換率プラン(ショッピングマイル・プレミアム)の場合、別途2,100円がかかります

JALカードの場合、SuicaやPASMOにオートチャージできるカードもあります。日々の移動でもマイルが貯まるのでお得です。


●補助的な無料カード
補助的に利用すると、爆発的にマイルが手に入る年会費無料のカードがあります。


ライフカード
 年会費無料

・誕生日月にポイント5倍
・Edyへのチャージでもポイントが付く(数少ない貴重な存在)
・ANAマイルへの交換率は10p⇒4マイル JALマイルへの交換率は10p⇒3マイル

よって、ANAマイルの場合、誕生月に買い物やEdyチャージすると、1ポイントにつき、0.4倍×5倍=2マイルがもらえる(JALは1.5マイル) 上記提携カードの2倍。


ポケットカード P-oneカード
 年会費無料

・毎月7日の買い物のポイント10倍
・JALマイルへの交換率 10p⇒2.5マイル 

よって、毎月7日の買い物で1ポイントにつき、2×10=2.5マイルがもらえる。上記提携カードの2.5倍。


スポンサーリンク

最終更新日:2011.6.17 | トラックバック(0) | ビジネス便利ネタ

» ビジネス便利ネタ

トラックバック

※当サイトへのトラックバックは、当サイト内ページへのリンクがないと、受け付けない仕様になっています

サイトマップ
プロフィール

ウェブマーケター・ブロガー。静岡県在住。妻と息子2人の4人家族。

ヨメレバ・カエレバなどのブログ支援ツール、ウェブサービスを運営してます。

プロフィール詳細

講師・メディア履歴

管理人ブログ

問い合わせ

豆知識
★手数料無料&業界再安水準スプレッドのFX取引
★手数料最安値水準が魅力のライブスター証券が、株式&FX&日経先物手数料無料キャンペーン中!