ハローワーク
転職術
会社を辞めたい人達へ
会社を辞める前に、もう少し良く考えて見ましょう。今の境遇でも考え方を変える事により、もっと良い仕事が出来るようになる事があります。


ハローワーク転職術Top>転職準備ガイド>職務経歴書の書き方

職務経歴書の書き方

転職希望先に提出する資料は2つあり、履歴書と職務履歴書です。特に職務履歴書は、あなたのキャリアをアピールするもので非常に重要な資料になります。ここでは、職務履歴書の書き方を説明します。

フォーマットは特にありませんが、A4用紙1〜2枚にまとめます。基本的な書き方は、「リクルート・エイブリック」にサンプルがありますので是非参考にしてみてください。

まず、今まで行ってきた業務内容を、時系列順に記入していきます。そして各業務ごとのポイントを簡潔に記入しましょう。数が多い場合は、表にしたほうが見やすいです。

このポイントには、その業務を行ったときのあなたの立場(例えばリーダーとか)や、提案内容、トラブルの対処方法、役に立ったスキル、身に着けたスキルなど前項の自己分析で考えた内容を記入すると、あなたの成長の経歴が良く分かります。

業務には必ず一つや二つは失敗はあるものです。いい事ばかり書き連ねるのもよいですが、トラブルとその対応方法を記入する事により、アクセントが付きます。

次に自己アピールです。まず転職希望先で自分が何をしたいのか、どんな面で貢献できるのかを文章にします。

先に述べたキャリアを生かす内容になっていればベストですが、全てがそうはなりませんので、そういう場合は基本スキルを元に文章を組み立てましょう。裏づけがあると信憑性は格段に上がります。もしそれが無いと、ただの願望になってしまい、文章の信憑性が低下します。

そして熱き思いを伝えるところでは多少の誇張は構いませんので、熱意が伝わる文章にしましょう。


 ※文章のコツ
ビジネス文章一般に言える事ですが、できるだけ受身の語尾は使わないようにしましょう。受身の語尾とは

 「〜と考えられる」とか「〜といえる」とかです。

これらは「〜と考える」「〜である」に書き直しましょう。

語尾が受身だと、自信がなく、主張の弱い文章になってしまいます。



コンテンツ

Topページ
■転職を考える
転職の現状
辞めたい理由
自己分析 
 ├キャリア分析
 ├スキル分析
 ├ビジョンのデザイン

■転職準備ガイド
前向きな転職を
職務経歴書の書き方

■転職先を探す
希望の会社に連絡する
├転職あっせんサービス
 ├総合業種
 ├IT、技術、薬剤系
 ├事務、経理
 ├アルバイト

資格取得

管理人プロフィール




=資格取得で= 転職できるかなYour own Carrer(きゃりあを考える)金持ちサラリーマンへの道

自動車購入・維持費節約ガイド学生クレジットカードネットで懸賞!果報は寝て待て生命保険見直し、節約知識年会費無料クレジットカードETCの始め方温泉ジャポン!価格比較ネットおらが!タウンページ激安・格安国内旅行比較 トラベルジャポン
blog & present


当サイトで紹介している情報への登録は、内容を自分自身でご確認のうえ、実施して頂くようお願い致します。
当サイトの情報を利用し、被害や損害があっても当サイトは一切の責任を負いません。

ハローワーク転職術

©2004-2005 kankichi(kanesara@infoseek.jp ) 
All Rights Reserved.

アデコ  ユーキャン  がくぶん  ヒューマンアカデミー  アビバパソコン資格