ハローワーク
転職術
会社を辞めたい人達へ
会社を辞める前に、もう少し良く考えて見ましょう。今の境遇でも考え方を変える事により、もっと良い仕事が出来るようになる事があります。


ハローワーク転職術Top>転職準備ガイド>転職の現状

転職の現状

今、転職は確実に増えています。

2004年3月の厚生労働省の発表によると、最近は、「勤め先都合」の失業が減る一方、転職先を探すなどの理由で自ら職を離れる「自発的失業者」が前年比9万人増の114万人になったそうです。

厚生労働省や総務省の調査によると、転職率は1970年代の約1.5倍、転職希望率にいたっては約1.8倍に上ります。

自殺の数字が、失業率の数字と見事なまでにシンクロすることは有名な話ですが、転職の増加は決して失業率や景気の動向を反映したものではありません。

転職や転職の増加は、経済の動向・価値観の変化・生活の変化など様々な要因が絡み合った結果のことなのです。

また、転職活動をWEB上で行うことは当たり前。会社に応募するのも選考を受けるのもWEBが手段となり、WEB環境が充実していないと、WEBを駆使できないとスムーズな転職活動はできない世の中です。

転職増加や転職環境の変化という流れの中では、転職の意思決定も選職も、自分なりのビジョンがないと成功や満足はなかなか得られないということが断言できます。

転職を考えている人のみならず、過去に考えたことのある人、自分の市場価値が気になる人も、このサイトで自分のキャリアを評価してみましょう。

よい機会になることはまちがいありません!




コンテンツ

Topページ
■転職を考える
転職の現状
辞めたい理由
自己分析 
 ├キャリア分析
 ├スキル分析
 ├ビジョンのデザイン
■転職準備ガイド
前向きな転職を
職務経歴書の書き方

■転職先を探す
希望の会社に連絡する
├転職あっせんサービス
 ├総合業種
 ├IT、技術、薬剤系
 ├事務、経理
 ├アルバイト

資格取得

管理人プロフィール




=資格取得で= 転職できるかなYour own Carrer(きゃりあを考える)金持ちサラリーマンへの道

自動車購入・維持費節約ガイド学生クレジットカードネットで懸賞!果報は寝て待て生命保険見直し、節約知識年会費無料クレジットカードETCの始め方温泉ジャポン!価格比較ネットおらが!タウンページ激安・格安国内旅行比較 トラベルジャポン
blog & present


当サイトで紹介している情報への登録は、内容を自分自身でご確認のうえ、実施して頂くようお願い致します。
当サイトの情報を利用し、被害や損害があっても当サイトは一切の責任を負いません。

ハローワーク転職術

©2004-2005 kankichi(kanesara@infoseek.jp ) 
All Rights Reserved.

アデコ  ユーキャン  がくぶん  ヒューマンアカデミー  アビバパソコン資格