個人事業主 青色申告&確定申告

   

個人事業主の業務期間は1月1日〜12月31日です。一年間で得た損益に対する税金を、翌年の2月初旬〜3月中旬までに税務署に申告します。

スポンサーリンク

利益が出た場合は、利益額に応じた税金を収めます。損が出た場合は損失を申告して、次年度へ持ち越すことができます。

当ページでは、青色申告の方法を説明します。詳細は、リンク先の専門サイトをご覧下さい。

●決算

年が明けたら、前年度の損益を決算(幾ら儲かったかを計算)します。青色申告の場合は、記帳が必要です。専用の記帳ソフトを利用しましょう(青色申告の方法を参照)。記帳し忘れたものがあれば、追加で入力しておきます。

固定資産があれば、減価償却費の計上、外注先への支払い調書の発行、青色事業専従者や従業員が居る場合は年末調整が必要です(管理人の場合はこれらの処理は無いので、よく分かりません)

貸倒引当金は忘れやすいので注意して下さい。翌年送りの売掛金の5.5%まで、経費落としすることが可能です。節税になりますので、忘れずに計上しましょう。あくまで「引当金」なので、貸し倒れが無ければ、次年度に戻入れする必要があります。

すべて記帳が終了したら、所得税青色申告決算書を作成します。

●所得税青色申告決算書

私のお奨めの記帳ソフト「やよいの青色申告2」なら、作成ウィザードに従えば、自動的に作成できます。ウィザードで「OCR用紙に印刷」を選択します。

所得税青色申告決算書は、個人事業主の開業届けを出した際、「青色申告」を申請していれば、税務署から郵送されてきます。

提出日が未定の場合は、ウィザードの「提出日の印字」チェックを外しておきましょう。

家賃を按分して経費計上する場合は、地代家賃の設定で、「賃借料」と「賃借料のうち、必要経費算出額」に正しい按分率が入力されているかどうか、チェックします。<

印刷する際、OCRのマス目と印刷が合わない場合があります。その時はウィザードの最後の「プロパティ」で、印刷位置の変更ができます。別の紙に印刷してズレを測り、位置を調整します。

所得税青色申告決算書は「1.損益計算書」「2.月別売上(収入)金額および仕入れ金額」「3.減価償却費の計算・地代家賃の内訳」「4.貸借対照表」の4枚です。

▼▼▼▼

これ以後の記述は、平成23年度分の申告時までの情報です。平成24年度分の情報は平成25年1月中に更新します。

●所得税確定申告書[B]

所得税確定申告書[B]を作成します。個人にかかる所得全ての損益を計算する申告書です。株投資の損益なども一緒に申告する事が可能です。株投資などで損益がある方は、分離課税用の第三表も必要です。

まずは、所得税確定申告書[B]の第一表の記入から入ります。

先に作成した「所得税青色申告決算書」の「 1。損益計算書」の左上にある「(1)売上げ(収入)金額」を第一表(ア)、右下にある「(45)所得金額」の値を、第一表(1)に記入します。

会社から貰った源泉徴収票の「支払い金額」を第一表(カ)、「給与所得控除後の金額」を第一表(6)に記入します。

第一表(1)と(6)の合計を(9)に記入します。

第一票(10)〜(24)の該当箇所に記入し、合計を(25)に記入します。主なものでは、(12)社会保険料控除、(14)生命保険控除は、源泉徴収票から転記し、(24)基礎控除は38万円です

●分離課税用の第三表

株投資損益があり、一般口座もしくは特定口座&源泉徴収無しを選択の方は、次に分離課税用の第三表の記入をします。

株投資の収入金額、所得金額は「特定口座年間取引報告書」などから、第三表(ツ)(60)に記入し、(60)の金額を(68)に転記します。そして、(75)に(68)に対する税額(H16年度は7%)を計算し記入します。

複数の証券会社で取引している方は、「株式等に係る譲渡所得などの金額の計算明細書」を利用して、合算します。

その際、株投資収益の記入に追加して、(9)(25)に所得税確定申告書[B]の第一表の(9)(25)を転記し、(65)に(9)-(25)を計算して記入し、(72)に(65)に対応した所得税金額を計算して記入し、(72)〜(78)の合計(株投資収益分など)を(79)に記入します。

所得税金額=(65)× 税率 - 控除額

所得金額(65)税率控除額
1,000〜1,949,000円5%0円
1,950,000円〜3,299,000円10%97,500円
3,300,000円〜6,949,000円20%427,500円
6,950,000円〜8,999,000円23%636,000円
9,000,000円〜17,999,00033%153,600円
18,000,000円以上40%2,796,000円

●分離課税用の第三表(再び)

再び所得税確定申告書[B]の第一表に戻り、第三表を記入した方は第一表(27)に第三表の(79)を転記します。その他の方は、第一表(9)-(25)の金額を(26)に記入し、その額に応じた所得税金額を上記計算表を元に計算して(27)に記入します。

(34)に(27)から住宅控除などの差し引きをした金額(27)-(28〜33) を記入します。

(37)に源泉徴収額を、源泉徴収票から転記します。

(38)に(35)-(36)-(37)をした金額を記入します。

(38)があなたの前年度の所得税金額です。プラスであれば別途振込み、マイナスであれば、税金が戻ってきます。

また、所得税確定申告書[B]の第二表の所得の内訳(源泉徴収額)に所得の内訳を記入し(下に例)、(12)に社会保険料控除、(14)生命保険料控除額を厳選徴収票から転記します。

給与の種類種目・所得の生ずる場所収入金額源泉徴収額
給与○×株式会社********円****円
事業個人事業△■******円***円

●提出

書類が出来たら、管轄の税務署に提出します。その際、各書類の受諾印付きの控えを必ず貰ってくるようにしましょう。

書類の控えと、記帳ソフトの「総勘定元帳」と領収書などの証拠書類は帳簿データーとして7年間の保存が義務付けられています。今後7年間は税務署の調査が入る可能性があるという事です。「総勘定元帳」を全てプリントアウトをして、他の書類と共に大切に保管しましょう。

スポンサーリンク

最終更新日:2012.11.21 | トラックバック(1) | 個人事業主になろう

» 個人事業主になろう

トラックバック

※当サイトへのトラックバックは、当サイト内ページへのリンクがないと、受け付けない仕様になっています

トラックバック一覧
  

確定申告1 青ざめていること

  

from ライフハック 仕事術! iPhoneやiPadを使いこなそう! at 12/02/28

  

金額があわない。 振り込みキチンとされてなかったりとかかなり痛い。 一件未払いの所に連絡入れたら、完全でなかったので残り支払いできませんとのこと。 残りの...

サイトマップ
プロフィール

ウェブマーケター・ブロガー。静岡県在住。妻と息子2人の4人家族。

ヨメレバ・カエレバなどのブログ支援ツール、ウェブサービスを運営してます。

プロフィール詳細

講師・メディア履歴

管理人ブログ

問い合わせ

豆知識
★手数料無料&業界再安水準スプレッドのFX取引
★手数料最安値水準が魅力のライブスター証券が、株式&FX&日経先物手数料無料キャンペーン中!