個人事業主 開業の方法

   

開業をするには、まず税務署に届けを提出します。必要な書類は、下記の通りです。

スポンサーリンク

●必要書類

  青色事業専従者(家族で事業を補助してくれる人へ給与を払い、全額経費に出来る)を登録する場合は、青色事業専従者給与に関する届出手続が必要です。

従業員がいれば、給与支払事務所等の開設・移転・廃止の届出が必要です。そうでない場合は前記の2通のみでOKです。

用紙はネットから最新版を入手できます。リンクからダウンロードしましょう。記入は難しくありません。順番に記入していけば完成します。

●決めなければいけないこと

「屋号」「事業の概要」「記帳の方法」を事前に決めておきましょう。

1) 屋号

屋号とはいわば「店の名前」です。個人事業から会社組織にする際に、会社名としてそのまま引き継ぐことができます。分かりやすく、愛着をもてるものにしましょう。私も屋号を持っています。

電話で「○○のかん吉です」と名乗ったりします。

2) 事業の概要

あなたの事業の内容を簡単に記入します。
私の場合は「インターネットコンテンツの作成、発信 ホームページの作成、代行」としました。

3) 記帳の方法

記帳の方法を選ぶ必要があります。具体的には、複式簿記と簡易簿記を選びます。

青色申告の税所得控除55万円を受けたい場合は、複式簿記を選びます。(簡易簿記は現金主義の簿記方法で、記帳が簡易に出来る代わりに、控除は10万円となります)

詳しくは青色申告の記帳を参照してください。

●法務局で類似屋号の調査

地域で活動しようとしているならば、一応近所に同じような屋号を使用している事業がないか、チェックしておきましょう。法務局で屋号を調査したいと申し出れば、無料で閲覧させてくれます。

商号登録(屋号を登録し、同一市町村内では同じ屋号を使えなくする)もできます。
しかし、法務局の人によると、商号登録には3万円かかります。登録する人はほとんど居ないそうです。

●税務署での手続き

書類を書き終えたら、税務署での手続きです。

事業の内容などについて、ヒアリングを受けるものだと思っていたので、緊張して税務署に向いました。私の場合は意外なほどあっけないものでした。その時の状況を紹介します。


まず、受付で開業する旨を伝えました。すると係の人が、申請書の内容をチェックしてくれました。

業務内容についてチェックが入ると思ったのですが、何も聞かれませんでした。

「書類の内容は良いですね。ではこれを総務課に提出してください」

と言われ、総務課に行きました。

総務課でも

「はい、承りました」

と言って、受領印をぽんぽんと押してくれました。所要時間は約5分です。

何も怖いことはありません。「たくさん稼いで、税金をたくさん払うよ」と宣言しに行くのですから、堂々を行きましょう!

ちなみに開業届けと青色申告の申請書は開業後2ヶ月以内に提出する必要があります(但し3月15日までならば1月1日から開業とできる)ので、注意してください。

※でも意外とルーズみたいで、6月ころに行っても、年初から開業としてくれる場合もあるようです。

▼▼▼▼

営業性個人口座「ビジネスアカウント」がお勧め。屋号付き個人口座です。個人運営のネットショップオーナーさんに好評です。

スポンサーリンク

最終更新日:2012.11.21 | トラックバック(0) | 個人事業主になろう

» 個人事業主になろう

トラックバック

※当サイトへのトラックバックは、当サイト内ページへのリンクがないと、受け付けない仕様になっています

旧コメント(現在はFacebookコメントをご利用ください)
Posted by 栗山昇 at 08/05/26

お世話になります。
現在、個人で大工をしています。

今回、自分の使っている屋号を正式に登録したいと考えているんですが、登録をすれば なにかの番号など発行されるんでしょうか?

また、手続きは どこに なにを もって行けば良いのか教えてください。


また、商工会議所も関係あるのでしょうか?


よろしくお願いいたします。

Posted by G.G at 09/07/06

御サイトを参考にさせていただきまして、本日開業届けを提出しました。

意外と簡単でしたね!

勉強させていただきました。ありがとうございます。

Posted by 名刺印刷屋 at 09/07/20

勉強になります!実際にされた方の意見は本当に重要というか、本には書いてないことなのですごく嬉しいです!ありがとうございます!

Posted by 個人事業主 開業 at 10/09/03

このホームページを見て、個人事業主として開業することを決意しました。
先週開業届けも出してきましたが、思っていたよりあっけなくて拍子抜けしてしまいました。
なにはともあれ、本当に参考になりました、ありがとうございます。

Posted by HK at 11/03/04

わかりやすいブログで参考にさせて頂きたいと思います。

Posted by 個人事業主開業 at 11/04/20

確かに個人事業主で開業するのは簡単ですね。私も初めて開業届けを提出した際にはあっけなく終わりました。有益な情報をありがとうございます。

Posted by 起業独立 at 11/04/20

開業届けの記入欄には、事業の概要とか記帳の方法を選ぶ欄があって、何を書いていいかわかりませんよね。参考になります。

Posted by 個人事業開業 at 11/05/17

初めて開業届けを見た時、どう書いていいかわかりませんでしたので、参考になります。ありがとうございます。

必見情報!
業界最低水準の手数料と豊富な商品ラインナップ!ネット証券口座開設数No.1のSBI証券

サイトマップ
プロフィール

ウェブマーケター・ブロガー。静岡県在住。妻と息子2人の4人家族。

ヨメレバ・カエレバなどのブログ支援ツール、ウェブサービスを運営してます。

プロフィール詳細

講師・メディア履歴

管理人ブログ

問い合わせ

コミュニティ
豆知識
★手数料無料&業界再安水準スプレッドのFX取引
★手数料最安値水準が魅力のライブスター証券が、株式&FX&日経先物手数料無料キャンペーン中!