青色申告 2006年度メモ

   

2006年度の青色申告を終えました。今年で3年目です。色々と新たな発見がありました。

メモとして残しておきます。

スポンサーリンク

●青色申告会に加入する

青色申告をしたいのであれば、絶対に加入した方が良いです。年会費5,000円程度で、申告前の記帳&申告相談料も5,000円程度。

青色申告会は税務署ではないので、優しく親身に相談に乗ってくれます。私も今年から加入しました。節税に関するアイデアをいただき、向こう10年以上の年会費分をペイできました。

●事業税は租税公課として経費にできる

事業税を支払った場合、その額は租税公課として記帳し、経費になります。

●事業税と地代家賃は消費税の計算に入れない

事業税には消費税がかかっていません。アパートの家賃も普通は消費税が入っていません(事務所として借りる場合は消費税が入ることも)

●売上げを多く計上してしまった場合は、「売上げ戻し」で

売上げを多く計上してしまった場合は、売上げ「借り」に差額分を記帳することで、「売上げ戻し」とします。

●アドセンスの売上げは、実際の回収金額を記入

本来ならば為替損益分を記帳すべきです。実際の回収金額を売上げとして記帳しても構わないそうです。

●決算書の「その他経費」の額が大きい場合は、内訳を記入する

やよいなどのソフトを利用すれば、決算書の科目を増やせます。

スポンサーリンク

最終更新日:2012.11.21 | トラックバック(0) | 個人事業主になろう ビジネス

» 個人事業主になろうビジネス

トラックバック

※当サイトへのトラックバックは、当サイト内ページへのリンクがないと、受け付けない仕様になっています

サイトマップ
プロフィール

ウェブマーケター・ブロガー。静岡県在住。妻と息子2人の4人家族。

ヨメレバ・カエレバなどのブログ支援ツール、ウェブサービスを運営してます。

プロフィール詳細

講師・メディア履歴

管理人ブログ

問い合わせ

豆知識
★手数料無料&業界再安水準スプレッドのFX取引
★手数料最安値水準が魅力のライブスター証券が、株式&FX&日経先物手数料無料キャンペーン中!