副業のすすめ

   

お金持ちになるためのキーワード。二つ目は「副業」です。

私は、「副業」を強く奨めています。サラリーマンが行う副業は、リスクが少ないからです。

スポンサーリンク

会社を辞めて、起業して成功することは、優秀な人でも難しいです。実力の他に、運やツキも必要だからです。

会社を辞めずに「副業」としてビジネスを立ち上げれば、リスクを少なくできます。副業がうまく回らなくても、本業の安定した収入でカバーできるからです。

副業の利益 > 本業となったときに、独立をすれば良いと思います。。

片手間でやっても上手くいかないのでは?と思うかもしれませんが、片手間でも回るぐらいのビジネスモデルを構築しても、独立したところで上手く回りません。

勤め先の会社にとっても、副業は迷惑な話ではないと思います。

副業が面白くなってくると、時間が惜しくなります。業務の効率化や、部下への仕事の移譲などを積極的に行うでしょう。

自分でビジネスを始めるとわかるようになります。会社は社員に「労働力」ではなくて、本当は「仕組み」を作って欲しいと考えていることを。

副業で得た視野は、本業にもプラスになります。視野の広さは、アイデア・ひらめきの土壌となります。

そもそも会社とは、社員同士が技を磨きあい、切磋琢磨する場所。「梁山泊」のような場所であるべきです。

残業時間の長さや、ゴマ擦りや、馴れ合いではなく、アウトプットで評価が決まる場所のはずです。

副業」は、自分も勤め先も幸せになる、 いわば「WIN-WIN」の関係をもたらします。

当記事を書くために参考にした書籍
スポンサーリンク

最終更新日:2010.5.31 | トラックバック(0) | 金持ちの哲学

» 金持ちの哲学

トラックバック

※当サイトへのトラックバックは、当サイト内ページへのリンクがないと、受け付けない仕様になっています

サイトマップ
プロフィール

ウェブマーケター・ブロガー。静岡県在住。妻と息子2人の4人家族。

ヨメレバ・カエレバなどのブログ支援ツール、ウェブサービスを運営してます。

プロフィール詳細

講師・メディア履歴

管理人ブログ

問い合わせ

豆知識
★手数料無料&業界再安水準スプレッドのFX取引
★手数料最安値水準が魅力のライブスター証券が、株式&FX&日経先物手数料無料キャンペーン中!